第二部開始前の注意書き

 

読者の皆様へ

 いつも玄朝秘史をお読みいただき、ありがとうございます。

 さて、当サイトにおける玄朝秘史は、番外編などを除けば、ここまでは北郷一刀という人物の視点から語られる一人称小説でありました。
 しかしながら、第二部(つまりは次の話)からは三人称による描写となります。
 
 物語の途中でがらりと語りが変わるというのは違和感を覚える方もおられると思いますが、多面的な視点によってより物語を面白く出来ると考えてのことです。
 また、玄朝秘史という物語が、北郷一刀と恋姫たちによって紡がれていくことには変わりありません。
 どうぞ今後とも玄朝秘史をよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です